Vol. 15 コロラド大学ボルダー校

うちから車で1時間ほど行ったところに
コロラド大学ボルダー校(University of Colorado at Boulder)という
州立の大学があります。
137年前の1876年、
コロラドがアメリカ合衆国38番めの州になった年に創設された
伝統ある学校で、学生数は約3万人。
先日、高校生対象のキャンパスツアーが開かれたので
娘(4年制高校の2年生)と一緒に参加してきました。

入学申請の手続きや、履修できるプログラムなどについて説明を受けた後、
現役大学生に案内してもらいながら構内を見学。

キャンパスが広いので
自転車やスケートボードを使って移動する学生が多いようです。

早朝から真夜中まで開いている大学図書館にはカフェも併設。
1,200万冊以上の書籍や雑誌、政府関係資料などを保有する、
コロラドで最も大きい図書館です。

キャンパスツアー参加者向けに ”サンプル講義” も行われました。
この大学には、150分野にわたる3,600の履修科目があり、
ビジネスや教育、法学、宇宙工学、環境デザインなどを学ぶことができます。

お昼は学生たちに混じって、構内のバフェレストランでランチ。
イタリア、ラテン、アジア、中東などの各国料理や
サラダ、スープ、デザートが食べ放題。
お寿司のカウンターもありました。

キャンパス内のレクリエーションセンターは
拡張工事中のため見ることができませんでしたが
エアロビクススタジオ、フィットネスルーム、ダイビングプール、
スケート場、バスケットボールコートなどが備わっているそうです。
学内には優れたアスリートも多く、
オリンピックにはほぼ毎回、大学在籍の選手が出場していると
案内役の学生が話してくれました。

夕方、ツアーが終わって帰ろうとしたら、こんな表示板を発見。

矢印のさす方へ行ってみると

ボウリングレーンとビリヤード、ゲームコーナーがありました。
勉強やスポーツの合間の、いい気分転換になりそうですね。

graduate「卒業する」のほかに「卒業生、大学院生」という意味もあります。
undergraduate は「学部生(大学生)」。
Copyright 2011 CHIeru Co.,Ltd. All Right Reserved.
Page designed by Emi Gokita
-- Close Window --