新刊発売のお知らせ

 

実践サバイバル英語シリーズ 番外編  ラスベガスへの道 その1

meこんにちは。

 

番外編担当のAri@Kaminari Education, Inc.です。

ゴキタさんとはご近所で、

普段はチエル社の製品をアメリカで販売しています。

いろんなところに仕事で行くので、

番外編では各地のようすをご紹介しようと思います。

 

先日「仕事で」ネバダ州ラスベガスまで出張してきました。

 

Las Vegas

 

カジノで有名なラスベガス $$$$ 。

仕事なのに胸が高まります (・∀・) 。

 

会社のあるデンバーからベガスまでは、

地図上ではけっこう近くにみえますが・・・

 

Map

 

約1200キロぐらいあります。

日本だと東京から長崎までぐらい??

飛行機で行けば1時間半なのですが・・・

弊社の副社長(女性・アメリカ人)が飛行機嫌いなので・・・

 

副社「ベガス?ハア?車で余裕っしょ。安いし。」

 

僕「でも11時間くらいかかるよ。」

 

副社「誰が運転すると思ってるの?9時間でつくわ。」

 

 

僕「・・・」

 

副社「あんたは助手席でブログ用写真とってなさいよ」

 

ということで、車で行ってきました。

 

ラスベガスには、I-70を西に走って、ロッキー山脈を越え、

ユタ州からI-15を南下して、アリゾナ州をかすめて

ネバダ州に入るルートで行きます。

 

Map2

 

I-70(アイ・セブンティーン)のI(アイ)ていうのは

インターステート・ハイウェイのことで、

アメリカの高速道路です。訳すと州間高速道路。

アメリカ国内を東西南北、網の目のように走っていて、

たまに有料区間がありますが、ほとんど無料です。

 

高速道路には、日本の国道みたいに全て番号がついています。

この番号システムを知っておくと便利です。

 

東西にはしる高速道路は偶数番号で、主要な道路には、

I-10からI-90までの10の倍数の2けたの番号がついてます。

メキシコ国境に近い一番南がI-10で、

北にいくほどおおきくなって、

カナダ国境近くの一番北がI-90です(I-50とI-60は無い)。

Interstate

 

南北にはしる道路は奇数番号で、主要な道路には、

I-5、I-15、I-25と1の位が5の番号がついてます。

アメリカ西海岸を縦断しているのがI-5で、

東にいくほど大きくなり、

東海岸を縦断するのが、I-95です。

road2

 

ちなみに、3けたの番号、例えばI-210とか、I-610は

2けたの幹線の支線になります。

百の位が偶数の場合は、幹線から支線に一度出ても、

走ってれば幹線にもどってくるバイパス道路で、

百の位が奇数のは場合は幹線にもどってこない支線です。

都市部にはいると、よく見られます。

こんなかんじ(Wikipedia)

File:FHWA Auxiliary Route Numbering Diagram.svg

 

以上、知っとくと少し役立つアメリカ高速道路の豆知識でした。

 

というわけで、ラスベガスに向けて出発!

まずはコロラド州からユタ州まで、

I-70に乗って、ロッキー山脈越えに挑みます。

 

I-70

 

まってろよラスベガス$$$$! (つづく)

 

 

Copyright 2011 CHIeru Co.,Ltd. All Right Reserved.
Page designed by Emi Gokita
-- Close Window --