新刊発売のお知らせ

 

実践サバイバル英語シリーズ Vol. 1 ビタミンを何て言う?

アメリカに入国するとき

入国審査 → 税関 とありますが

独身時代
なぜか日本から帰ってくるたび
この税関検査でひっかかっていました。

個別テーブルに連れて行かれ
荷物を開けられるのです。

あ!それは!

働く女性の必須アイテム!
アリナミン~
(´∀`)

 

が、当時の私
「アリナミン」を丁寧に説明できるほど
英語力がなくて

自信もないもんだから
ちょっとつっこみ入れられると
焦ってしまい

アメリカ人に商品名
言ってみちゃったりするが
当然通じない。
アクセント変えてみたりしたんだけれども。

そして、さらに焦り
「そうだ!栄養補給だ!
ビタミンだ!」

と思いつき

超不健康そうな顔で
「ビッタミーン!」と
自信満々で言ってみるも

やっぱり
通じない…(;°皿°)

(°Д°;≡°Д°;)
ビタミンて英語じゃないの?!

いら立つ検査官と
焦りまくる私。

そんなときふと
頭の中にアリナミンを
買った場所=日本のドラッグストア
の絵が頭の中に浮かび

「そうだ!これだ!!」

 

 

これで通じるだろ
と思っていた…

 

が、これは堂々と
「これは私のヤクです」
と言っているようなもので

 

結果どうなったかって言うと

 

 

 

個別テーブル検査から
個室検査へ。

(´Д⊂グスン  怖かった。。。

結局、えんえん質問され
入国できたんですが
勘で英語を話していた時代の
懐かしい思い出でした。

本日の実践サバイバル英語
Vitamin アメリカ英語では、「ヴァイタミン」と発音します。
ただしイギリス英語では「ヴィタミン」で通じます。
どちらにせよ、日本語のカタカナのまま
「ビ」(B) と発音してしまいがちですが
「ヴィ」(V) が大事だったりします。
Copyright 2011 CHIeru Co.,Ltd. All Right Reserved.
Page designed by Emi Gokita
-- Close Window --